整体院ナビ



自律神経失調症とは2
私達の身体には心臓や肺などの内臓をコントロールし、生命を維持する自律神経が存在します。自律神経には交感神経と副交感神経があり、互いに拮抗して働きます。交感神経は日中活動するのに働く神経で、走ったり運動するときなどに活発になります。反対に副交感神経は身体を休めるときに働く神経で、リラックスしたときに活発になり、消化活動などを促進させます。

自律神経失調症は、この二つの神経のバランスが取れなくなることで起こります。自律神経失調症になると、体の各器官にさまざまな不調が現れます。その現れ方はひとによって異なり、症状の現れ方も一定しておらず、不安定です。自律神経は全身のあらゆる器官に張り巡らされているため、全身の色々なところに症状が現れます。

全身に現れる症状として、めまい、ほてり、冷え、だるさ、倦怠感、微熱、不眠、などがあります。また、頭痛や耳鳴り、肩こり、便秘、息切れなど、様々な臓器に症状が現れます。











整体院ナビ
整体院ナビ

整体院ナビ 美容整体ナビ マッサージNavi 鍼灸院ナビ ヒーリングNet 訪問介護ナビ 歯科医院ナビ 大阪歯科医院ナビ 東横線沿線歯科医院ナビ 審美歯科ナビ 美容歯科ナビ 矯正歯科ナビ 東京・矯正歯科Navi マウスピース矯正Navi インプラントNavi 東京・インプラントNavi 大阪・インプラントNavi インプラント認定医ナビ 歯のホワイトニングNavi 歯科医院求人情報 皮膚科ナビ 耳鼻咽喉科ナビ 美容外科ナビ エステサロンナビ 東京・エステサロンNavi フェイシャルエステNavi 脱毛LINK 結婚式場ナビ 結婚相談ナビ ヘアーサロンナビ 関東・甲信日帰り温泉ネット わりびきゴルフ場情報 動物病院ナビ スキンケアナビ 自動車学校ナビ 開運の社 パワースポットNavi